富士見L文庫

おいしいベランダ。

お隣さんのベランダで
野菜と恋心、育てました。
竹岡葉月 イラスト/おかざきおか

おいしいベランダ。

NEWS お知らせ

  • 2018年7月17日(火)

    『おいしいベランダ。』シリーズがJR山手線・中央線・京浜東北線の車内広告で紹介されます!

    7/16〜22に掲出される予定です。
    ご乗車の際は、ぜひご覧下さい。

    ※駅及び駅員へのお問合せはご遠慮ください
    ※お問合せはKADOKAWAカスタマーサポートまで(0570002301)

    『おいしいベランダ。』シリーズがJR山手線・中央線・京浜東北線の車内広告で紹介されます!
    『おいしいベランダ。』シリーズがJR山手線・中央線・京浜東北線の車内広告で紹介されます!
  • 2018年7月13日(金)

    シリーズ最新刊『おいしいベランダ。 マンション5階のお引っ越しディナー』が発売!

    詳細はこちら!

  • 2018年7月13日(金)

    コミカライズ『おいしいベランダ。』の単行本は、今秋発売予定!

    詳細の発表はあと少しお時間をいただきます! お楽しみに。

  • 2018年7月5日(木)

    コミカライズ『おいしいベランダ。』の4話が配信されました!

    詳細はB's LOG COMICのホームページにて

  • 2018年6月5日(金)

    コミカライズ『おいしいベランダ。』の3話が配信されました!

    詳細はB's LOG COMICのホームページにて

  • 2018年5月5日(土)

    コミカライズ『おいしいベランダ。』の第2話が配信されました!

    詳細はB's LOG COMICのホームページにて

  • 2018年4月5日(木)

    コミカライズ『おいしいベランダ。』の第1話が配信されました!

    詳細はB's LOG COMICのホームページにて

  • 2018年3月15日(木)

    『おいしいベランダ。』シリーズのスピンオフ、『恋するアクアリウム。』が発売!

    詳細はこちら!

  • 2018年3月5日(月)

    コミカライズ『おいしいベランダ。』の連載第1回・プロローグが配信されました!

    詳細はB's LOG COMICのホームページにて

  • 2017年11月22日(水)

    装画・おかざきおか先生からのお祝いミニコミック

    こちらからご覧いただけます

  • 2017年11月20日(月)

    おいしいベランダ。×レタスクラブニュース記事

    料理レシピなど、生活のアイデア情報を発信しているレタスクラブニュースで『おいしいベランダ。』が記事になりました!

    → 第1回目の記事はこちらからご覧いただけます
    → 第2回目の記事はこちらからご覧いただけます
    → 第3回目の記事はこちらからご覧いただけます

  • 2017年11月6日(月)

    『おいしいベランダ。』コミカライズ決定!

    コミカライズの作画担当は
    原作イラストのおかざきおか!

    B's LOG COMICにて
    2018年春連載開始予定!!

    『おいしいベランダ。』コミカライズ決定!

STORY おはなし

進学を機に一人暮らしを始めた
大学生の栗坂まもりは、
お隣住まいのスーツの似合う
イケメンデザイナー亜潟葉二に憧れていた。
ある時ひょんな事からまもりは
葉二に危機を救ってもらうのだが、
それは憧れとはほど遠い、
彼の真の姿を知る始まりで……!?

普段着は黒縁眼鏡にジャージ。
ベランダは鉢植えと
プランターにあふれ、
あげくに草をむしって食いながら
「会社辞めてきた」って
大丈夫このヒト!?

ベランダ菜園男子&
野菜クッキングで繋がる、
園芸ライフラブストーリー、
スタート!

登場人物

  • 栗坂まもり(くりさか まもり)

    栗坂まもり(くりさか まもり)

    18歳の大学一年生。進学を機に一人暮らしを始めたものの、人生初の自炊生活に四苦八苦。そんな折、憧れていたお隣住まいのイケメン葉二の部屋を訪れ、彼の園芸男子としての本性を知ることになる。ありのままのドSな葉二に振り回されながらも惹かれていき、やがてベランダ菜園の沼にもどっぷりとハマっていく。

  • 亜潟葉二(あがた ようじ)

    亜潟葉二(あがた ようじ)

    20代後半、身長180cmのスーツが似合うイケメンデザイナー。ひょんなことからまもりのピンチを救うのだが、その正体はベランダを鉢植えとプランターの緑で溢れさせる園芸男子だった!「食べられるものしか育てない」のモットーのもと、収穫した野菜や植物を使って作るアレンジ料理は、確かな満足を約束する。

  • 佐倉井真也(さくらい しんや)

    佐倉井真也(さくらい しんや)

    まもりと同じ大学の男子で、ちょくちょく授業でご一緒したりする。熱帯魚好きでピラルクのストラップが特徴的。水族館男子?

  • 具志堅湊(ぐしけん みなと)

    まもりの大学の友人で沖縄女子。一人暮らしの歯止めが効かない食生活により、ダイエットなどを意識し始めている。

  • 六本木志織(ろっぽんぎ しおり)

    葉二の行きつけの園芸店「六本木園芸」の店長。気さくな笑顔と確かな商品知識で、お客の心を鷲掴み。だがオネエだ。

  • 建石千鶴(たていし ちづる)

    OLから農家の嫁に転身したアラサー女子。まもりたちが訪れた青山のファーマーズマーケットで遭遇することになり……?

  • 亜潟北斗(あがた ほくと)

    2巻より登場。葉二の甥っ子中学生で、まもりも一瞬間違うくらい佇まいが似ている。流れでまもりのベランダ料理を食すのだが……?

  • 栗坂ユウキ(くりさか ゆうき)

    まもりの弟で、高校受験をひかえている。顔はまもりとそっくりだが、性格は反対。普段は口数が少ない男の子だが……?

コミカライズ情報

B's LOG COMICにて、原作カバーイラストのおかざきおか・作画でコミカライズ『おいしいベランダ。』が好評連載中!

B's LOG COMICにて、原作カバーイラストのおかざきおか・作画でコミカライズ『おいしいベランダ。』が好評連載中! B's LOG COMICにて、原作カバーイラストのおかざきおか・作画でコミカライズ『おいしいベランダ。』が好評連載中!

作画・おかざきおか 原作・竹岡葉月

おいしいベランダ。』のコミックス単行本は2018年秋ごろに発売予定!

試し読み&番外編

  • 試し読み

    小説冒頭が今すぐ読める! 無料「試し読み」はこちら!

  • 番外編 その1

    二人の日常を描いた番外編。書き下ろしショートエピソードはこちら!

  • 番外編 その2

    まもりと葉二のファーストコンタクト。2巻発売記念、書き下ろしエピソード!

ベランダ。レシピ

ベランダ菜園料理のクッキング・レシピを小説巻末に収録!作中に登場するベランダ菜園&クッキングは、すべて著者自身の実践・実食に基づいたもの。特別にここでもそのクッキングレシピをご紹介! ベランダ菜園料理のクッキング・レシピを小説巻末に収録!作中に登場するベランダ菜園&クッキングは、すべて著者自身の実践・実食に基づいたもの。特別にここでもそのクッキングレシピをご紹介!

BOOK 書籍情報

  • おいしいベランダ。 午前1時のお隣ごはん

    おいしいベランダ。
    午前1時のお隣ごはん

    進学を機に一人暮らしを始めた栗坂まもりは、お隣のイケメンサラリーマン亜潟葉二にあこがれていたが、ひょんなことからその真の姿を知る。彼はベランダを鉢植えであふれさせ、植物を育てては食す園芸男子で……!?

  • おいしいベランダ。 2人の相性とトマトシチュー

    おいしいベランダ。
    2人の相性とトマトシチュー

    栗坂まもりがお隣住まいのイケメン改め園芸男子、亜潟葉二と知り合って半年。元カノとのケジメもついて、秋のベランダ収穫ごはんで人心地……と思いきや「この際だから付き合うか」って見切り発車じゃありません!?

  • おいしいベランダ。 3月の桜を待つテーブル

    おいしいベランダ。
    3月の桜を待つテーブル

    栗坂まもりは、イケメンでベランダ菜園オタクの亜潟葉二とお隣住まいの恋人。年末、心配性のお母さんがずぼらな娘を心配し不意打ちで訪問してきた! 隠していた亜潟さんとのお付き合いもバレてしまい──?

  • おいしいベランダ。 午後4時の留守番フルーツティー

    おいしいベランダ。
    午後4時の留守番フルーツティー

    夏を前にベランダ菜園の失敗から散財したまもりは、バイト先の閉店も重なって金欠の大ピンチ。運良く古書店のバイトに採用された! と喜んでいたら、同僚は昨年まもりを好きだと告白していた佐倉井くん……!?

  • おいしいベランダ。 マンション5階のお引っ越しディナー

    おいしいベランダ。
    マンション5階のお引っ越しディナー

    まもりと葉二のマンションが大規模修繕! ベランダの物は一切撤去って、つまり葉二さんの菜園もですか!? さらにはまもりの部屋の元・住人である『彼女』が現れ──。二人の恋とベランダ、一体どうなる!?

スピンオフ

  • 恋するアクアリウム。

    恋するアクアリウム。

    26歳のOL・桐子がある事情で同居することになったのは、水族館や古代魚が好きな幼なじみの大学生・佐倉井真也。一緒に出かけた水族館、熱帯魚ショップ、展望台。日々を通じて知らなかった互いの一面に触れ──。

ページトップ