富士見L文庫

毎月15日発売
KADOKAWA
「あやかし双子のお医者さん」シリーズ

わたしが出会った双子の兄弟は、
あやかしのお医者さんでした。

ある夏の終わり。高校生の少女速水莉莉は、
肝試しを境に消えた弟を探すため、
不思議な事件を解決する者がいるという
雑居ビルへやって来た。
そこで出会ったのは桜木晴という不機嫌そうな男と、
彼と同じ顔で明るく振る舞うの双子の兄弟。
なんと彼らは人ならざる者“あやかし”
癒して鎮める『お医者さん』なのだという。
そして莉莉の弟の行方もまた、
怪我をしたばけねこが起こす怪奇に関係しているとのことで……?

傷ついたあやかしを治し、その伏せられた想いを繋ぐ。
やさしい少女と不思議な双子の心温まる物語。

登場人物たち
速水 莉莉
速水 莉莉

ミッションスクールに通う、ごく普通の高校生。夏休みの終わりに訪れた肝試しを境に、いつも一緒だった弟が消え、同時にそれまでは見えなかった不思議な存在——幽霊や付喪神などの“あやかし”が見えるようになった。

桜木 晴
桜木 晴

莉莉たちの間で「お祓いをしてくれる」「なくしたものを見つけてくれる」などの噂がまことしやかに流れていた、雑居ビル“十六夜ビル”の住人。ぶっきらぼうなため、とっつきにくいと思われがち。

桜木 嵐
桜木 嵐

晴の双子の弟。兄とともに十六夜ビルで暮らしている。晴とは真逆の明るく人懐っこい性格。兄と協力して“あること”を生業にしているのだが、本人にも重大な秘密があって……?

速水 理人
速水 理人

莉莉の弟で中学生。いつも莉莉と一緒に行動していたが、共に訪れた旧校舎の肝試しを境に、忽然と姿を消してしまう。それ以降、莉莉の周りの人々の記憶からも彼の存在が消えていて……?

書籍情報
「あやかし双子のお医者さん」 著:椎名蓮月 イラスト:新井テル子
  • あやかし双子のお医者さん 一
    ばけねこと鈴の記憶
    あやかし双子のお医者さん 一  ばけねこと鈴の記憶

    肝試しを境に居なくなってしまった弟を捜すため、速水莉莉は不思議な事件を解くという噂を頼ってある雑居ビルへやって来た。彼女を迎えたのは双子の兄弟。不機嫌な兄の桜木晴と、陽気な幽霊の弟・嵐で……!?

    立ち読みする
    購入する
    電子書籍
  • あやかし双子のお医者さん 二
    付喪神と千羽鶴の願い
    あやかし双子のお医者さん 二  付喪神と千羽鶴の願い

    傷ついた“あやかし”を癒すため、不思議な“お医者さん”の双子・晴と嵐に弟子入りした莉莉。日常に潜むあやかしに気づくようになった彼女は、訪れた図書館で、本から文字が消えるという奇妙な出来事に遭遇し……?

    購入する
    電子書籍
〜“あやかし”シリーズの世界〜
「九十九さん家のあやかし事情」シリーズ 著:椎名蓮月 イラスト:新井テル子
  • 九十九さん家のあやかし事情
    五人の兄と、迷子の狐
    九十九さん家のあやかし事情 五人の兄と、迷子の狐

    両親を早くに亡くしたあかねは、5人の過保護な兄と暮らしている。たまにウンザリしながらも円満に過ごす日々は、ある時死んだ父から手紙が届くことで一変した。なんとあかねを、あやかしが迎えにくるようで!?

    立ち読みする
    購入する
    電子書籍
  • 九十九さん家のあやかし事情 二
    五人の兄と、成り代わりの鬼
    九十九さん家のあやかし事情 二 五人の兄と、成り代わりの鬼

    あかねと5人の兄たちが、管狐の事件を収めてから少し後のこと。あかねは少しでもあやかし回収の役に立とうと、地域史料を調べに図書館へ赴いた。ところがそこで出会った兄の友人に、あやかしの気配を察知して……?

    購入する
    電子書籍
  • 九十九さん家のあやかし事情 三
    五人の兄と、天邪鬼の許嫁
    九十九さん家のあやかし事情 三 五人の兄と、天邪鬼の許嫁

    あかねを迎えに来たあやかしが天邪鬼だと知った九十九家の面々。兄たちは妹を守ろうと警戒の日々を送る。そのころあかねのクラスに転校生が現れた。どこか見覚えのある少女に、何故かあかねは敵視されてしまい……?

    購入する
    電子書籍
  • 九十九さん家のあやかし事情 四
    五人の兄と、大神の子守唄
    九十九さん家のあやかし事情 四 五人の兄と、大神の子守唄

    ついに“あやかしの許嫁”天邪鬼の事情をほどいたあかね。五人の兄の不思議な力は失われたものの、元の穏やかな日々が戻ってきた。そんな折、かつてあかねが封印を解いた“あやかし箱”を求める人物が現れて……?

    購入する
    電子書籍
  • 九十九さん家のあやかし事情 五
    五人の兄と、狐の嫁入り
    九十九さん家のあやかし事情 五 五人の兄と、狐の嫁入り

    あやかし箱が紐解かれてから、九十九家兄妹に寄り添ってきた2体のあやかしがいる。白蛇の雷電と妖狐の風牙。そんな彼らをあやかしの家族が迎えに現れた。兄たちとあかねが下す決断は? そして別れの時が訪れる──

    購入する
    電子書籍
「遠鳴堂あやかし事件帖」シリーズ 著:椎名蓮月 イラスト:水口十
  • 遠鳴堂あやかし事件帖
    其の壱
    遠鳴堂あやかし事件帖 其の壱

    悪しき霊を討つ鳴弦師の母を失い、叔父・倫太郎とその式神・多聞の営む古書修繕店・遠鳴堂に身を寄せる久遠明。霊は見えても退魔の力を持たない彼だったが、転校早々クラスの少女の背後に雑霊の影を視てしまい……?

    立ち読みする
    購入する
    電子書籍
  • 遠鳴堂あやかし事件帖 其の弐
    誰も君にはなれない
    遠鳴堂あやかし事件帖 其の弐 誰も君にはなれない

    あやかし事件が集う店・遠鳴堂で暮らし始めた明。転校早々、怪異を調伏した彼のもとに、霊に関する新たな相談事が持ち込まれる。元退魔師の叔父・倫太郎に手ほどきを受けながら、調査の先で明が出会ったのは……?

    購入する
    電子書籍
  • 遠鳴堂あやかし事件帖 其の参
    あの星が見えなくなるまで
    遠鳴堂あやかし事件帖 其の参 あの星が見えなくなるまで

    遠鳴堂に珍しく訪れた古書修繕の依頼。その本に込められた想いを紐解いたとき、明の両親と倫太郎にまつわる悲劇的な過去が白日の下にさらされる。動揺する明に対して、倫太郎はひとつの決断を下す。

    購入する
    電子書籍
富士見L文庫 > 「あやかし双子のお医者さん」シリーズ 椎名蓮月

特集ページ

  • 紅霞後宮物語
  • 九十九さん家のあやかし事情
  • かくりよの宿飯
  • 幽遊菓庵〜春寿堂の怪奇帳〜
  • おいしいベランダ。
  • 薔薇十字叢書
ページトップ