ファンタジア文庫7月の新刊 7月18日(土)発売
いつか世界を救うために

いつか世界を救うために
-クオリディア・コード-

著者: 橘公司(Speakeasy) イラスト:はいむらきよたか

人類の希望を抹殺するため、ストーキングせよ!?

 西暦二○四九年。世界は終わるかと思ったが、終わらなかった。突如として現れた正体不明の『敵』――〈アンノウン〉と戦争を続ける人類。防衛都市のひとつ神奈川の学園に転校してきた紫乃宮晶。彼の目的は『神奈川序列第一位・天河舞姫を暗殺すること』。しかし『最強』の称号を有し、人類の希望である少女の強さはあまりにも規格外で……。
「のぞきではない。監視だ」「今は胸を調べている」「無論、尾行だ」「変態ではない、調査だ」「秘密裏に行う家宅捜索だ」
 舞姫の全てを知るための観察が始まった!? 新世代ボーイ・ストーキング・ガール!! 

「いつか世界を救うために」作品ページはこちら!


女勇者が俺のクラスでぼっちになってる

女勇者が俺のクラスでぼっちになってる

著者: 門倉敬介 イラスト:戌角柾

異世界人だって、女子高生してラブコメしたい!

 代転生暦5年の元村人・下上勇気は、現代に適応しながら無事進学した高校で、充実の青春ライフを夢見ていた。だが――
「私は勇者リーン! 魔王を追ってこの世界にやって来たの!
(クスクス)奴らの情報を……(うわー、何あれコスプレ?)」
 弁当は「やくそう」趣味は「探索」と異世界の常識を暴走させるリーンは、入学早々クラスで浮きまくり。そんな彼女に現代の攻略法を伝授してと泣きつかれた勇気――すると、魔術師に錬金術師、女騎士まで現れた!? とりあえずアニメやゲームに夢中な彼女たちだけど、やっぱり楽しみ方は間違ってて!?
異世界女子だって恋がしたい? くい違い続ける青春ラブコメ!!

「女勇者が俺のクラスでぼっちになってる」作品ページはこちら!


空戦魔導士候補生の教官7

空戦魔導士候補生の教官7

著者: 諸星悠 イラスト:甘味みきひろ(アクアプラス)

≪ミストガン≫に巨怪鳥(ガルダ)、現る!?

 ≪魔甲蟲≫という脅威によって地上を奪われ、天空の浮遊都市に人類が住まう世界。人類は魔力をもって≪魔甲蟲≫に対抗するウィザード――空戦魔導士を生み出していた。
 空戦魔導士にとって、仲間との絆は血縁よりも濃い。故にメンバー獲得の機会は公平に与えられる。そのひとつが全校交渉権獲得会。スカウト相手を自分の小隊に仮入隊させる行事なのだが、今ではカップル作りの鬼ごっこ行事となっていて……?
「俺を捕まえられたら、何でも言うこと聞いてやるよ」
「「「「「ホ、ホントに……っ!?」」」」」
 裏切り者と落ちこぼれ少女たちの学園バトルファンタジー!

「空戦魔導士候補生の教官」作品ページはこちら!


ハイスクールD×D 20

ハイスクールD×D 20
進路相談のベリアル

著者: 石踏一榮 イラスト:みやま零

フェニックス兄妹、生死不明。リゼヴィムの罠がオーフィスに迫る!?

 「――オーフィスが邪龍に襲われたそうだ」
 俺、兵藤(ひようどう)一誠(いつせい)は、絶句するしかなかった――。
 それは行方不明になっていたフェニックス兄妹(きようだい)がアジュカさまに保護されていると聞き、俺たちグレモリー眷属が家を留守にしたちょっとの間の出来事だった。
 すべてはリゼヴィムの陽動。それは俺でも理解できることだった。しかし、奴の卑劣(ひ れつ)な魔の手は俺の両親にまで及び……。
 超クライマックス突入、学園バトルファンタジーコメディ。
 ※乳龍帝のマネはとても危険ですので、絶対にしないでね!

「ハイスクールD×D」作品ページはこちら!


ロクでなし魔術講師と禁忌教典4

ロクでなし魔術講師と禁忌教典4

著者: 羊太郎 イラスト:三嶋くろね

悪に翻弄されゆくリィエル、この混乱を止めるのは--!?

 分かり合えていたはずの想いは、無残にも引き裂かれた。
「……実は、わたし、あなた達の敵」
「……う、嘘……嘘よ……そんな……」
 天の智慧研究会の魔の手により闇へと堕ちたリィエル。システィーナの説得も空しく、リィエルは親友ルミアを誘拐し――。
 一方、死の淵から復活を遂げたグレンは、アルベルトとの帝国軍コンビを再結成。反撃の狼煙を上げる!
「……行こうか。頼りにしてるぜ、相棒」
「抜かせ、誰が相棒だ。寝言は寝て言え」
かつての盟友と、囚われし少女たちの奪還を目指す!

「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」作品ページはこちら!


ゲーマーズ!2

ゲーマーズ!2
天道花憐と不意打ちハッピーエンド

著者: 葵せきな イラスト:仙人掌

2巻で突然ハッピーエンド!? いいえ、まだまだこじらせます!

 美少女からのゲーム部勧誘を拒否し、相性抜群のゲーマー少女とは大喧嘩をかます――もはや完全に自業自得なぼっち高校生、雨野景太。そんな雨野と学園のアイドル、天道花憐をくっつけるため、ゲーム同好会を発足したリア充、上原だったが、なぜか自分のカノジョに浮気を疑われ!? 一方、天道は雨野のことが気になりすぎて原因不明の胸の痛みを発症中。
 そして唐突に開催される〈総合テレビゲーム大会〉。科学と魔術こそ交差しないものの、遂にラノベ的な異能は覚醒する!!……主人公以外の人物の中で!
 こじらせゲーマーたちによるすれ違い、未だ猛加速中!

「ゲーマーズ!」作品ページはこちら!


グランクレスト戦記 5

グランクレスト戦記 5
システィナの解放者(上)

著者: 水野良 イラスト:深遊

“魔境の島”解放戦――テオ、シルーカの真の戦いが、いま始まる

 英雄の死が大陸の歴史を変える。テオたち連合領南部の諸国は、同盟にも連合にも見切りをつけ、軍事協定“アルトゥーク条約”を締結。同盟はヴィラールによる死を賭した抵抗に多くの戦力を失い、また占領地では遊撃隊のゲリラ戦に苦しんでいた。そして連合は、主戦派が同盟への攻勢を強め――
 ここに、条約・同盟・連合という三大陣営による大陸分割が始まり、各地で戦いが勃発。大戦はさらに激しさを増す。
 テオとシルーカたちは、同盟と連合との戦いの間隙を突き、故郷へと帰還する。絶望が支配する島システィナを圧政から解放するため、テオたちの新たな、そして孤独な戦いが始まる!

「グランクレスト戦記」作品ページはこちら!


金色の文字使い5

金色の文字使い5
-勇者四人に巻き込まれたユニークチート-

著者: 十本スイ イラスト:すまき俊悟

新章突入! 魔界を訪れた日色に、赤い悪魔の少女が契約を迫る!

 獣人族と魔族の大規模衝突から一ヶ月。ひとり旅へと戻った日色は、ついに未踏の大陸《魔界》へと足を踏み入れていた。
 Sランク超えモンスターがウヨウヨいる異世界屈指の危険地帯で、日色は行き倒れの執事シウバを助け、彼の仕える屋敷へ招かれることになる。そこで日色を待っていたのは、尊大な魔族の少女リリィン。彼女は日色の特異な存在に興味津々で……!?
「ワタシのモノになれ!」「断わ……」「断ることを断るっ!」
 強力なユニーク魔法すら操り契約を迫るリリィンを相手に、
日色は自由な旅を続けるための交換条件を持ち出すのだが……?
 新たな仲間に、新たな冒険! 新章・魔界始動編、開幕!!

「金色の文字使い」作品ページはこちら!


艦隊これくしょん ‐艦これ‐

艦隊これくしょん ‐艦これ‐
鶴翼の絆5

原作・監修:「艦これ」運営鎮守府 著者: 内田弘樹 イラスト:魔太郎

佳境に入ったAL/MI作戦の中で、瑞鶴たちの想いが激突する!

 熾烈を極めたAL/MI作戦から半年。辛くも作戦には勝利した瑞鶴たちだったが、深海棲艦との死闘はさらに激しさを増すばかりだった。そんな中、瑞鶴にトラック泊地で雲龍ら新たに着任した艦娘の訓練を行うという任務が下される。一方、本格的なアイドルとしての第一歩を踏み出した軽巡洋艦・那珂もまた、アイドル活動のためにトラックの地を訪れていたが、そこに深海棲艦の影が忍び寄る。敵の砲身がトラック泊地を狙う時、艦娘たちの秘めたる想いが激突する――!
“幸運の空母”瑞鶴ら艦娘たちの激戦を描く『艦これ』本格“戦記”小説が今、新たな局面に突入す!

「艦隊これくしょん ‐艦これ‐」作品ページはこちら!


おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!12

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!12
大学生編

著者: 村上凛 イラスト:あなぽん

サークル参加で挑む夏コミ! 同人誌の統括は――俺がやるの!?

 恋ヶ崎と佐倉さんのバトルに終止符が打たれてからというもの、俺に対する恋ヶ崎の反応が何かと可愛い。
 遠距離で実際には会えないけど、アイツが免許取るって言うから、俺が一緒に合宿で取ろうって話をすると「本当!?いいの!?」って無邪気に喜ぶし、最近始めたラノベ編集のバイトで俺が落ち込んでても、俺のハマってるアニメの話をしてくれて、おまけに励まそうと歌も唄ってくれて……可愛すぎるぜ!
 そんな中、サークルでの夏コミ参加が決まる。しかも同人誌の販売部数をアニメ研と競うことになるのだが……負けたら長谷川がアニメ研に奪われるって!? ど、どうにかしないと!

「おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!」作品ページはこちら!


ロムニア帝国興亡記VI

ロムニア帝国興亡記VI
─迫り来る決戦の時─

著者: 舞阪洸 イラスト:エレクトさわる

迫る第三皇子の脅威! 囚われのサイファは窮地から脱出できるか!?

 皇位継承戦争から退場した第四皇子・ロキシーヌの配下を取り込むことに成功し、勢いを増すサイファカール軍勢。その数はついに2万近くへと到達。辺境の地のうつけ皇子は、ついに飛翔の時を迎えようとしていた。
 しかし、その行く先を襲ったのは隣州の将軍・レムリガスの騙し討ちだった。数人の部下とともに罠をかけられ、監禁されてしまったサイファカール。レムリガスの背後にいる第三皇子・ミラニエゥスの元へと身柄を送られてしまえば、命すら危うい。タイムリミットまでは、残りわずか。サイファを窮地から救うため、リ・イン、フレイヤらは決死の戦いを挑む――!

「ロムニア帝国興亡記」作品ページはこちら!