ドラゴンブック・ゲーム関係単行本9月の新刊
9月20日(木)発売
ソード・ワールド2.5

ソード・ワールド2.5
ルールブックII

著者:北沢慶/グループSNE カバーイラスト:輪くすさが・真嶋杏次

練技&呪歌&妖精魔法! 広大なアルフレイムを冒険し尽くせ!

ルールブックIIが早くも登場! 新種族「メリア」に加え、練技&呪歌&妖精魔法データを一挙掲載。アルフレイム大陸南部から北西部にかけての文明&地方解説も! 冒険者ランクを上げ、新たな冒険に飛びだそう!

「ソード・ワールド2.5」はこちら!


「ソード・ワールド2.5」のルールブック第二弾が早速登場!
「アルフレイム大陸」の新たな領域が今明らかに!

●新種族、樹人「メリア」&魔法・技能データなど大量収録!
アルフレイム大陸由来の種族「メリア」に加え、リルドラケン・グラスランナーの種族データを収録。
更に待望のバード、フェアリーテイマー、エンハンサー技能が登場! 最高10レベルまで完全対応し、君のPCが更に強くなる!
勿論フェローのデータも追加!

●ドーデン地方のワールドガイド
アルフレイム大陸北西部、「ドーデン地方」の地理、文化紹介を収録!
ブルライト地方と合わせ、アルフレイム大陸の暮らしをご紹介!

●冒険者ランク制度&アビス強化などの新要素も!
グランゼールを舞台としたシナリオを2本収録!
冒険者ギルドに存在するランク制度&名誉点システムを詳しく紹介。
更に、"奈落の魔域"がもたらす新たな武器強化「アビス強化」も実装!

他にもシナリオや魔物データ等、上級戦闘ルールなど、より冒険の幅を広げる要素が追加! お楽しみに!

銀剣のステラナイツ

銀剣のステラナイツ

著者:瀧里フユ/どらこにあん カバーイラスト:LAM

願いあるならば剣を取れ。二人の願い、勝利を以て証明せよ!

人類最後の楽園で、運命のパートナーと過ごすかけがえのない日々。互いに掲げる誰にも譲れない願い。やがて訪れる、“星喰”に魅入られし仲間との決戦――ふたりの絆で最高の物語を紡ぐ新世代テーブルトークRPG、開演!


『銀剣のステラナイツ』は、巨大な積層都市世界を舞台に、異世界からの侵略者を迎え撃つ騎士、ステラナイトたちの群像劇を描くテーブルトークRPGです。
運命のパートナーと、かけがないのない日常を満喫できる「超ロールプレイ重視」システム。
そして、人類の命運をかけたドラマチックな戦いを、舞台となる「願いの決闘場」を縦横無尽にかけまわって繰り広げるバトルシステム。
このふたつが『銀剣のステラナイツ』において他の参加者と“最高の物語”を作るための特徴です。

●1セッションで2ペア分の物語を!
譲れない願いを持つが故に、ふたりの女神によって選び出された決闘者。二人で一人の騎士であり、必ず運命のパートナーとペアを組みます。

戦場に立つ者「ブリンガー」。それを支える者「シース」
本作では1度のセッションで、両方のキャラクターを遊ぶことができます!

もちろん、プレイヤー1人でペアを組むワケではありません。
ふたりのキャラクターが、それぞれ他のプレイヤーと組むことで「ふたつのペア」の物語を同時に楽しむことができます。

「銀剣のステラナイツ」はこちら!

クラヤミクライン2

クラヤミクライン2
トコヤミメイズ

著者:芥邉雨龍/冒険企画局 カバーイラスト:高木正文

さらなる狂気と恐怖が忍び寄る。現代ホラーの真髄を体感しよう。

新怪異に新狂気、新たなデータが満載された「クラヤミクライン」ルールブック第二弾が登場! 日常と薄皮一枚隔てた異世界で、さらなる恐怖と狂気に満ちた体験に触れてみよう。君は生き延びることができるか。


彼岸の深淵が貴方を呼ぶ——

恐怖と破滅に満ちた異界に招かれた者へ
彼岸の境界をより深く踏み越える術が明かされる……
「クラヤミ」を超える特殊能力「トコヤミ」
さらに細分化された狂気やおぞましき怪異
己すら信じられぬ狂った世界で
日常へと続くか細い道を踏破せよ——
新感覚ホラーTRPG第2弾が登場!

●新要素①:狂気
新たに「オトギ症候群」と「ヨクボウ症候群」が登場
追加された計20種類の型質を用い、キャラクターを作成することができます。
オトギ症候群:おとぎ話の主人公や登場人物を比喩に用いて、精神構造を分類した狂気。
ヨクボウ症候群:人間が元来秘めている欲求や衝動に根差した狂気。

●新要素②:トコヤミ
「クラヤミ」を超える新たな特殊能力。絶望的な状況を覆し、高レベルの怪異とも渡り合うことが可能になるほど強力ですが……。

●新要素③:感情と援護
「正」でも「負」でもない「中立」の感情を設定し、キャラクター同士の人間関係をより幅広く演出できるように。
新たな「援護」である「襲撃」が登場。

●新要素④:アイテム
アイテムを多数追加し「レベル」ごとに分類。



CONTENTS

MAIN TITLES