ファンタジアBeyond

ミステリ

@バスルーム

川上亮

あらすじ
対馬瞳・湯川久美子・橘有希・白瀬さくらの四人は、目覚めると両手首を手錠でつながれた状態で、バスルームに閉じ込められていた。脱出方法を探す中、対馬瞳の携帯だけが失われていないことに気付くが、圏外。かろうじて無線でインターネットが使える「Wi-Fi」のみ通じており、それで外部と連絡をとろうとするが──

CHARACTER

対馬瞳
控えめな性格の少女。目が覚めるとバスルームに監禁されていた

湯川久美子
四人のリーダー。しっかり者だが、「いじられキャラ」の一面も

橘有希
ボーイッシュで直情的。脱出を焦る個人的な理由を持つ

白瀬さくら
四人の中では最年少だが、最も冷静であり皮肉屋

対馬和久
瞳の兄。ネット越しに妹の窮地を知り、解決に奔走するが……

著者Profile

『並列バイオ』で第10回ファンタジア長編小説大賞・審査員特別賞を受賞、『ラヴ☆アタック!』で第1回角川エンタテインメントNEXT賞を受賞。代表作に『人狼ゲーム』(竹書房)など。秋口ぎぐる名義でも活動しており『ショットガン刑事』ほか、富士見ドラゴンブックなどでも活躍中。